「練習のポイント」フルート教室講師によるレッスン内容紹介。

.

ノアミュージックスクールフルート教室講師によるレッスンノート。

まずは気軽に体験レッスン

体験レッスンは1,000円(税別)楽器がなくても大丈夫♪ 体験レッスンのご案内

フルート教室TOP > レッスンノート一覧 > 練習のポイント
.
フルート

練習のポイント

音階・和音練習で気をつけるのを忘れがちなのは、音程でしょう。フルーティストは音痴で有名です。弦楽器の人になどに良く言われます。フルートの楽器そのものは音程がどうとでも変われる、人間の声のようなもの。指があっているだけで安心してはいけません。音痴だと、どんな綺麗な歌でも聴き辛いものです。これは訓練次第。ピアノと一緒に吹いたりして、音程を気をつける癖をつけましょう。
まずは正しい音程をイメージする事です。高いからってやたらフルートを内側に向けたり、抜いたりするのは、間違いです。高い音は、口の力を抜いて…低い音は芯のある音を… 技術がついてくれば、段々音程も良くなりますよ。

.
.

フルートのレッスンノート一覧

.
.
スタジオノア